自転車ヘルメット髪型が崩れないグッズってある?対策方法もご紹介!

自転車ヘルメット髪型が崩れないグッズってある?対策方法もご紹介! 生活情報

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

2023年4月1日より、改正道路交通法によりすべての自転車利用者に対してヘルメットの着用が努力義務になりました。
そのため自転車に乗る際は、大人でもヘルメットを着用するように努めなければならなくなりました。

でもヘルメットってせっかく整えた髪型が崩れてしまいそうで、できればかぶりたくないと思ってしまいまいませんか?
髪型よりも自分の命!なのは当然ですが、命も守りつつ、髪型もできればキープしたいものです。

この記事では、自転車のヘルメットをかぶっても髪型が崩れないグッズ3選と対策方法3つをご紹介します!

▼ 自転車のヘルメットってどこに置く?盗難防止方法やコンパクトにたためて持ち歩き可能なヘルメットも!詳細は下記をCHECK!

自転車のヘルメットをかぶっても崩れないグッズ3選

  • ベンチレーションインナー
  • ヘルメットインナーライナーパット
  • ヘルメットインナーキャップ

自転車のヘルメットをかぶっても崩れないグッズは上記の3つ。
下記で詳細をご紹介します!

▼ ヘルメット購入時に補助金があるって知ってた?東京都の方は下記をCHECK!

あわせて読みたい  自転車ヘルメット補助金っでる?東京都で補助を行っている自治体は?

スポンサーリンク

ベンチレーションインナー

「ベンチレーション」は、ヘルメット内部にそのまま装着するアイテムです。
柔らかいシリコン素材で取り付け、取り外しも簡単!

「ベンチレーション」の表面にはデコボコがついており、ヘルメット内部に物理的に空間を作り出すことで、髪型の崩れを低減してくれる優れものです!

ヘルメット用ライナーエアーヘッド 髪型 崩れない 髪型を守る ヘルメット用ライナー シリカゲル素材 ブラック
  • 手軽で簡単装着
  • 通気性に優れている
  • 水洗いができる
  • 物理的空間を作り、髪型の崩れを低減
  • 装着次第ではおでこにデコボコの跡が残ることがある
  • 長時間使用していると、デコボコの刺激で痛みがでることもある

ヘルメットインナーライナーパット

「ヘルメットインナーライナーパット」は、ヘルメット内部に装着するアイテムです。
COOLMAX素材を使用しており、通気性と速乾性を兼ねそろえた素材になっています。

ヘルメット内の蒸れや汗を吸収し、蒸散してくれる優れものです。

  • 取り外しはマジックテープ式で簡単
  • 通気性と速乾性に優れているため、臭いやベタつきは最小限
  • 汗による髪の崩れは低減できる
  • 洗濯機で洗濯可能
  • ヘルメット内部で頭頂部を押さえるため、立ち上がった髪型には不向き
  • 薄毛の方は縫い目が頭皮に残ってしまうこともある
スポンサーリンク

ヘルメットインナーキャップ

「ヘルメットインナーキャップ」は、帽子のように着用するインナーキャップ。
生地は薄めで、長時間かぶっていても快適です。

ヘルメットを脱いだ後も、ニット帽代わりにそのまま着用して

  • 被り心地がよい
  • 夏は涼しく、冬は暖かい不思議なインナーキャップ
  • ムレや汗を吸収してくれる
  • 汗による髪の崩れを低減してくれる
  • 帽子の後方にもたつきがあるため、髪型が崩れにくい
  • 髪質・髪型次第では崩れ低減は難しい
  • おでこにキャップの縫い目がつくこともある

ヘルメットを被っても髪型が崩れない3つの方法

  • ヘルメットを被る前にマット系ワックスをつける
  • 軽く三つ編みでまとめる
  • 分け目をジグザグにする
自転車イメージ

ヘルメットを被っても髪型が崩れない方法は上記の3つ。
以下で詳細をご紹介します。

ヘルメットを被る前にマット系ワックスをつける

髪の短い男性の場合、マット系のワックスを髪全体につけてヘルメットをかぶります。

ヘルメットを取った後、指で動かすとふんわりと立ちやすくなります。

▼ 美容室専売品!何度も作り直し可能で、ベタつきのないドライでマットな仕上がり!

created by Rinker
¥1,015 (2024/04/17 07:28:44時点 楽天市場調べ-詳細)

軽く三つ編みでまとめる

三つ編み

ロングヘアの女性は、ヘルメットを被っても風で髪の毛が広がってしまい、出かける前にせっかくブローしても台無しに。

その場合は、軽く三つ編みでまとめてヘルメットを被り自転車に乗ります。
髪をまとめているので、風で髪がひろがることもなく、三つ編みをほどいても髪の毛に形が付くことがありません。

ロングヘアーの女性は、軽い三つ編みがおすすめです♪

分け目をジグザグにする

女性の方でボブくらいの長さの方は、分け目をジグザグにしてヘルメットを被るのがおすすめ!

髪の毛がぺたんこになりにくく、ヘルメットをとってもふんわり感そのままです。

▼ ヘルメットを被っても大丈夫!ふんわり分け目で一発で垢抜け!

まとめ

自転車のヘルメットをかぶっても髪型が崩れないグッズ3選と対策方法3つをご紹介しました!
ヘルメット着用は着用義務ですが、自分の命を守るためにできれば着用しておきたいものです。

まずはご自身の命を優先に、髪型を崩さない工夫をしてみましょう。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

▼ 自転車のヘルメットってどこに置く?盗難防止方法やコンパクトにたためて持ち歩き可能なヘルメットも!詳細は下記をCHECK!

あわせて読みたい  自転車のヘルメットどこに置く?盗難防止や持ち歩く方法をご紹介!

あわせて読みたい  自転車ヘルメット補助金っでる?東京都で補助を行っている自治体は?

▼ 手軽で簡単装着!ヘルメット内部に物理的に空間を作り出すことで、髪型の崩れを低減してくれる優れもの♪

ヘルメット用ライナーエアーヘッド 髪型 崩れない 髪型を守る ヘルメット用ライナー シリカゲル素材 ブラック

▼ 通気性と速乾性に優れてて、イヤな臭いやベタつきがない!汗による髪の崩れは低減できる♪

▼ 夏は涼しく、冬は暖かい不思議なインナーキャップ!帽子の後方のもたつきが髪型をキープ♪

▼ 美容室専売品!何度も作り直し可能で、ベタつきのないドライでマットな仕上がり!

created by Rinker
¥1,015 (2024/04/17 07:28:44時点 楽天市場調べ-詳細)

▼ ヘルメットを被っても大丈夫!ふんわり分け目で一発で垢抜け!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました