相棒女将さん歴代キャストは?降板した理由も!

相棒女将さん歴代キャストは?降板した理由も! ドラマ

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

 

「相棒」の特命係をもてなし、特命コンビの憩いの場となっている小料理屋。
2000年のpre seasonから登場していますが、現在の女将さんで3代目となります。

これまで「相棒」シリーズで登場した女将さんの歴代キャストや降板なぜ降板したのか気になるところです。

この記事では、

  • 「相棒」女将さん歴代キャストは?
  • 「相棒」女将さん降板理由は?

についてご紹介します。

「相棒」女将さん歴代キャストや降板した理由を一気に確認することができます。

「相棒」シリーズで登場した歴代の女将さんは誰なのか、降板した理由はなんだったのか気になる方におすすめの内容となっています。

この記事の最後の「まとめ」でこの記事の内容を簡潔にまとめています。
お急ぎの方は目次から「まとめ」に飛んでご覧くださいね♪

\「相棒」見逃し配信はコレ/

\第1話から最新話まで見放題/

今すぐ「U-NEXT」で無料トライアル
U-NEXTなら見逃した回もすぐ見れる!
おさらい視聴にもおススメ♪

「相棒」 女将さん 歴代キャストは?降板した理由

  • 初代女将「宮部たまき(みやべたまき)」
  • 2代目女将「月本幸子(つきもとさちこ)」
  • 3代目女将「小出茉梨(こいでまり)」

プレシーズンからシーズン22までの歴代女将は上記のとおりです。
これまでどんな女将さんが特命係の行きつけの小料理屋を切り盛りしてきたのか、詳細を下記でご紹介します。

初代女将「宮部たまき(みやべたまき)」

宮部たまき 詳細情報

キャスト益戸育江(旧芸名・高樹沙耶)
出演期間 Pre season ~ season10-1(2006年10月 ~ 2011年10月)
その他の情報✔ 小料理屋「花の里」初代女将(pre season・「新ふくとみ」)
✔ 杉下右京の元妻
渡辺なおみ @aoigogatu Xより引用

pre seasonでは「新ふくとみ」、season1から小料理屋「花の里」の初代女将は、「宮部たまき」です。

「宮部たまき」役を演じたのは、益戸育江さん(旧芸名:高樹沙耶)

「宮部たまき」は杉下右京の元妻で、右京の考えていることを言い当てることができるなど元夫婦ならでは鋭さを見せていました。

杉下右京と離婚した理由は明かされていませんが、「右京の頑固で不器用で天邪鬼な所に惚れ、頑固で不器用で天邪鬼な所が原因で別れた」と女将が語る場面もありました。

season10の第一話で「花の里」は突如閉店してしまいます。
その理由は以下のとおりです。

小料理屋「花の里」閉店理由

宮部たまきが「お遍路に行きたい。自分の足で世界を見てみたい」という理由で閉店

初代女将「宮部たまき」が「お遍路に行きたい」というたっての願いから小料理屋「花の里」は閉店しています。

ただ実際には「宮部たまき」を演じた、益戸育江さんの事情があったのではないかといわれています。

益戸育江さんが降板したのは、season10が始まったばかりの2011年10月。
2011年11月に千葉より石垣島へ移住され、2012年10月に所属事務所との契約が終了し芸能界を引退されています。

益戸育江さんが石垣島へ移住されることが降板の本当の理由ではないかと言われています。

その後、2016年大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕。
その後民泊を経営するなど、週刊文春で報じられましたが2023年現在の近況は不明です。

スポンサーリンク

2代目女将「月本幸子(つきもとさちこ)」

月本幸子 詳細情報

キャスト鈴木杏樹
出演期間season10-12 ~ season17-19(2012年1月 ~ 2019年3月)
その他の情報✔ 小料理屋「花の里」2代女将
✔ 「season4」第19話、「season6」第11、12話に出演
TELASA(テラサ)@telasa_jp Xより引用

season4 第19話、夫の死後、暴力団幹部の愛人になっていた幸子。
その後夫を死に追いやったのはその暴力団幹部と知り、拳銃を使って復讐をする。

海外逃亡を図ろうとしたが、特命係により緊急逮捕されます。
season6 第11話、第12話、今度は女性受刑者の監獄計画に巻き込まれ、特命係に救出されるも再び服役期間が延長されてしまう。
出所後に調理師など複数の免許を取得、外食チェーン社長の家政婦として雇われたが、それもクビに。

その後、右京の勧めでseason10の12話より、小料理屋「花の里」2代目女将に就任しています。

小料理屋「花の里」閉店理由

ある事件をきっかけに「資格を取って、子供たちを実際にそばで支える仕事に就きたい」と新しい道を歩むことを決意したことが理由で閉店

初代女将・宮部たまきから引き継いだ、小料理屋「花の里」の経営も順調でしたが、season17 第19話で殺人事件に巻き込まれた青年と触れ合いをきっかけに、過去自分が特命係に助けてもらったように今度は自分が悩みや問題を抱える子供たちの助けになりたいと考えるようになります。

そして「これからきちんと勉強をして資格を取って、子供たちを実際にそばで支える仕事に就きたい」と自らの足で新しい道を歩むことを決意。
特命コンビに感謝の意と握手を交わし、幸子は小料理屋「花の里」を去りました。

鈴木杏樹さんが降板した理由として、鈴木さんは2019年春よりNHK連続ドラマ小説「なつぞら」への出演も決定しており、「相棒」・「ZIP」ともに視聴率の観点からキャストの入替えではないかと言われています。

スポンサーリンク

3代目女将「小出茉梨(こいでまり)」

小出茉梨 詳細情報

キャスト森口瑤子
出演期間season18-19 ~ (2020年3月 ~ )
その他の情報✔ 小料理屋「花の里」3代女将
iPhone & iMac@A9Nkx Xより引用

小料理屋「花の里」が閉店し、再び”憩いの場”を失った特命係でしたが、初代女将が「花の里」を閉店した後のように、普段ではありえないような凡ミスや推理力が衰え、”推理力減退症候群”と言われるほど杉下右京は再びスランプに陥ってしまっていまいます。

そんな中、赤坂で芸者をしていた「小手鞠」こと「小出茉梨(こいでまり)」に小料理屋を開くように甲斐峯秋(石坂浩二)が進言し、家庭料理「こてまり」が開店。
そして、甲斐峯秋の紹介で「こてまり」は特命係の行きつけの店に。
右京もスランプから見事回復しました。

season18の19話より小料理屋「こてまり」の女将として登場している森口瑤子さんですが、1993年~2003年まで、水谷豊主演の「地方記者・立花陽介」で10年間水谷の妻役として共演しています。

共演歴も長く、水谷さんとも気心知れた女優さんということもあることから、森口瑤子さんオファーについて水谷さんも快諾されたとか。

小料理屋の女将という役柄から、和服が似合う女優さんであることも抜擢の理由ではないかと推測されます。

スポンサーリンク

まとめ

「相棒」女将さん歴代キャストや降板した理由についてご紹介しました。

「相棒」 女将さん 歴代キャストや降板理由は、

  • 初代女将「宮部たまき(みやべたまき)」
    降板理由:
    劇中では「お遍路に行きたい。自分の足で世界を見てみたい」、石垣島へ移住されることが降板の本当の理由ではないかと言われている

  • 2代目女将「月本幸子(つきもとさちこ)」
    降板理由:
    資格を取って、子供たちを実際にそばで支える仕事に就きたい」と自らの足で新しい道を歩むため、実際には「相棒」・「ZIP」ともに視聴率の観点からキャストの入替えではないかと言われている

  • 3代目女将「小出茉梨(こいでまり)」
    抜擢理由:共演歴も長く、水谷さんとも気心知れた女優さんということ、和服が似合う女優さんであること

▼ 水谷豊さん、寺脇康文さん主演のドラマ「相棒」の関連記事はこちら

あわせて読みたい 相棒22元日スペシャル2024放送時間は?出演キャストは?

あわせて読みたい 相棒22ドラマ放送日はいつ?最終回放送日程は?

あわせて読みたい 相棒22ドラマ2023主題歌や挿入歌は?OP・ED曲もご紹介!

あわせて読みたい 相棒女将さん歴代キャストは?降板した理由も!

あわせて読みたい ✓ 相棒亀山薫が着ているジャンパーのブランドは?価格や購入先も!

あわせて読みたい 相棒相方が変わる理由は?歴代と出演年数も!

「相棒」のあらすじを知っていても、活字で読むと違う面白さに出会える!「相棒」ファンにはぜひ読んでほしいおすすめの一冊

created by Rinker
¥836 (2024/05/17 16:45:41時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました