出産準備金クーポン 対象者は?「出産・子育て応援交付金」として10万円相当支援!その仕組みとは?

赤ちゃんの靴とニット帽生活情報

※アフィリエイト広告を利用しています

 

2022年10月26日 妊娠した女性を支援する出産準備金として、「出産・子育て応援交付金」が2023年1月以降 10万円をクーポンなどで支給することが発表されました。
新型コロナウイルス感染症が原因で、出生数が低下している状況の改善としてでの施策ですが、これから出産を控えている若い世代にはうれしい支援ですよね!

「出産準備金(出産子育て応援交付金)」はいつから支給され、対象者はどうなるのでしょうか?
またもらい方や支給方法(現金・クーポン)、その仕組みについて詳細をまとめてみました!

最後までぜひご覧くださいね♪

 

【この記事でわかること】

✓ 「出産準備金(出産・子育て応援交付金)支給はいつから?対象者は?
✓ 「出産準備金(出産・子育て応援交付金) もらい方
✓ 「出産準備金(出産・子育て応援交付金) 支給はクーポン?現金?

 

「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」支給の詳細

 

赤ちゃん用品

 

「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」 いつからいつまで支給される?

 
2023年1月1日以降より、10万円支給されます。

いつまで支給されるのかについては、はっきりとしたことは発表されていませんが、政府は「出産準備金(出産・子育て応援交付金)の恒久化を検討していくようです。


「恒久化」とは、一時的な措置や暫定的な処理として実施されているものを、恒常的なものにすること。

weblioより引用

 

「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」支給対象者は?

 
2023年1月1日以降に生まれた新生児に対して10万円支給されます。

所得制限等はありません。

12月31日までに生まれた場合は支給されない?

 
2022年4月1日~12月31日までに生まれた新生児に対しても、さかのぼって5万円支給されます。

2023年1月1日以降に生まれた場合の半額となりますが、5万円でもうれしいですよね!

「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」 申請は必要?もらい方は?

  

1.「妊娠届」を提出したときに5万円
2.「出生届」を提出したときに5万円

※自治体にそれぞれの届を提出したことで支給されるものです。
その際、自治体側と対面での面談が行われます。
面談時にアンケート用紙などの記入がある模様です。

申請方法等についてはお住いの自治体により、届を提出した際に説明があるものと思われます。

 

「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」 支給はクーポン?現金?

 

1.ベビー用品や子育てサービスの利用と引き換え可能なクーポンでの支給
2.現金での支給

上記のいずれかになる見通しです。
支給がクーポンか現金なのかも各自治体に判断が委ねられています。

 

まとめ

 

✓「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」は、 2023年1月1日以降より、10万円支給される
✓ 2022年4月1日~12月31日までに生まれた新生児に対しても、さかのぼって5万円支給される
✓「妊娠届」を提出したときに5万円、「出生届」を提出したときに5万円 支給される
  提出時に自治体側と対面での面談が行われる
✓「出産準備金(出産・子育て応援交付金)」支給方法は、下記のいずれかになる
 1.ベビー用品や子育てサービスの利用と引き換え可能なクーポンでの支給
 2.現金での支給
 支給がクーポンか現金なのかも各自治体に判断が委ねられている

 

 

スポンサーリンク

コメント

error:右クリックはできません
タイトルとURLをコピーしました